オクトモア スコティッシュバーレイ11.1

¥15,600

  • 残りわずか

【オクトモア スコティッシュバーレイ11.1】

 

 

 

世界で最もピーティーなフェノール値(ピートの強さの値を表す)のシングルモルトです。

「スーパーヘビリーピーテッド」の異名を持ちディープなアイラマニアから崇拝されています。

 

もちろん魅力はそのピーティーさだけではなく、デリケートなモルティング。

幾重にも重なる複雑な風味、躍動感のある味わい。

 

ワインのヴィンテージのようにエディションごとの個性があります。

実際この11.1エディションは、2013年に収穫されたスコットランド産大麦のみを使用。

 

 

 

フェノール値 139.6ppm、ノン・チルフィルター、世界限定30,000本

【ブルイックラディ蒸留所】

閉鎖されたブルイックラディ蒸留所に再び火を灯したのは、ボウモアの辣腕蒸留師・ジム・マキュワンです。

70歳で引退を決意するにあたり、後継者に若いアダム・ハネットを指名しました。

 

 

2001年の復活以降、マキュワンが実に15種類の創造性の高いボトルを世に送り出した。

 

またウイスキー業界に「オーガニック」の概念を誕生させた。

 

【当店ソムリエコメント】

 

商品名 オクトモア スコティッシュバーレイ11.1
製造元 ブルイックラディ蒸留所
産地 スコットランド・アイラ
容量 700ml
種類 ウイスキー
特徴1 シングルモルト
特徴2  ノンチルフィルタード
度数 59.4度

シングルモルト・アイラ