量り売りするにはどうすればいいの?

 

 

あせらないで

 

量り売りしてみたいウイスキーを見つけたら

まずは店員に声をかけましょう!

 

それから手順に従っていけば大丈夫です。


量り売りの手順

①店員を呼ぶ

まずは店員を呼びましょう。

②容器を準備

量り売りした分を持ち帰る容器を準備します。

ご自宅から容器を持参されても良いし、無い場合はお店でも容器を販売しております。

 

持ち帰り用容器1瓶150円

③計量器の準備

計量器の「オン/オフ」スイッチを押します。

重さが「0」で表示されます。この時重さ表示が「g」になっているか確認します。

(なってない場合は左のボタンで変更)

④計量器にセット

容器とじょうごをセットします。

 

⑤容器の重さをリセット

重さに容器とじょうごの重さが表示されています。

この状態でもう一度「オン/オフ」ボタンを押すと容器分の重さが消え「0」になります。

⑥お酒を注ぐ

好きなウイスキーを注ぎます。

この時1~19mlは10mlとして計算します。

それ以降は+9mlまでは単位切り捨て計算とします。ギリギリまで挑戦しましょう。

例:20mlも29mlも20ml計算となります。

 

※ちなみにバーでの1ショット分は約45ml。

⑦終了~精算

「オン/オフ」ボタンを長押しして電源を切りレジで精算してください。

 

店員が対応できない場合はレジで「銘柄」と「量」を伝えてください。