宮崎県・美郷町

栗処さいごう

栗は多いが農家の手取りは少ない。

この地で、古くから複合経営の重要品目であった栗だが、生産者の高齢化にともなって、産地の維持が危ぶまれるようになった。

 

 そこで、旧西郷村の役場の助成金で建てられたのが、栗の加工所。

生産者が出資して設立した株式会社「栗処さいごう」は、良質の栗あんを全国に製造販売し、さらには、地元の製菓店や農産物直売所もまきこんで、地域ぐるみの6次産業化を行っている。

 

 同社の取締役は「うちの会社はもうけるためじゃなくて、産地の存続のために作られている」と語る。

 

栗処さいごうの商品一覧

素朴で美味しい「栗処さいごう」の商品