カチョカヴァロ・調理方法

上手く焼けると焼けないでは味に格段の差が!!

こっそり上手な焼き方教えちゃいます。

まずは首を落とすとこから

袋から取り出し、首を落としてヒモを取り外します。

 

ひと思いにやってください。

適当な厚さに切る

適当な大きさに切ってください。

 

私はモチモチっとした食感が好きなので、男性の人差し指くらいの厚さ(約1cmちょい)にカットしております。ちょうど4等分くらい。

 

薄ければモチモチの食感は減りますがバリバリとした焼き目の食感がよりダイレクトに感じれます。

 

 

フライパンで焼く

フライパンに油をひき、強火で加熱。

 

フライパンが十分に熱くなったら中火に変える。

 

フライパンが熱されれば調理は終始中火でオッケー

くっつかないように

フライパンに切ったチーズを並べる。

 

この時ポイントが一つ!!

 

チーズ同士の間隔を少し離してやる。

 

焼けてくるとチーズは隣とくっつく性質を持っている。

くっついてしまうと仕上がりや食感に大きな差が出る。

じっと待つ

早くもここで2つ目のポイント

 

焼き始めたら3分間はチーズに触れない。

 

じわじわ端っこに焼き目が見えてきますが焼き面を安定させるためにも3分間はじっと見守ってください。

(早々に動かすと表面がはがれ、チーズが流れる)

ターンオーバー

3分待って表の面にしっかり焼き面が固定されればひっくり返す。

 

裏面は2~3分(厚さによって調整)焼けば完成です。

 

焼きたて熱々が食感も良く、激うまです。

盛り付け

後は油を適度に切ってお皿に盛れば完成です。

 

 

小皿を用意して塩や醤油、トマトケチャップに漬けながら食べると格別に旨いです。

IH調理でも初挑戦

上手に焼けましたよ!

上手く焼けるとこんな感じになります。