『醸し続け百年、永劫の百年へ』

 

すき酒造は宮崎県の西部に位置し、九州山脈の山々が連なり、熊本県の県境に隣接する自然豊かな景観の山里 「須木」 にて焼酎造りを百年。2010年、更なる永劫の百年を目指し、手造り麹・麹室・総甕壺仕込みが行える、「本物」を追求し、「伝統」を継承する

 

日本国内で宮崎県と大分県のみ20度焼酎が日常消費焼酎とするの中、県内では珍しく25度の焼酎をレギュラー焼酎として作る焼酎蔵。力強く男性的な印象の芋焼酎を産みだします。

商品一覧