2018ヴィンテージテイスティングノート

2018 Vintage Tasting Note

 

2018 Aya Blanc (綾ブラン)

(白ワイン/辛口/750ml/アルコール度数10.5%)

シャルドネをベースに、ゲヴェルツ・トラミネール、ピノグリなどのアロマティック系ブドウ品種を混醸法で仕込んだ。前年度とは違い、原料の半分は除梗をおこない、残りはホールバンチで丸ごと発酵させた。

野生酵母を使用し、約1ヶ月間発酵をおこなった。

琥珀色の透き通った色調。洋ナシや、紅茶のような香りが特徴的。

口に含むと、広がる程よい渋みは、赤ワインを思わせる感覚だが、鼻から抜ける香りはとても華やかだ。

アクアパッツァと合わせてみたいワインである。

 

【産地】宮崎県綾町

【ブドウ品種】シャルドネ、ゲヴェルツ・トラミネール、ピノグリ、ソーヴィニョン・ブラン、他

 

【適温】10℃~14℃

 

【生産量】827本

 

2018 Aya Blanc – Second Vintage

 

(White Wine/Dry/750 ml/Alc 10.5%)

 

Chardonnay base with a mixed ferment of Gewurztraminer, Pinot Gris, and other aromatic varieties. In contrast to the year prior, we destemmed only half of the crop, opting for a fifty percent whole bunch mix. Wild yeast fermented slowly over a month and a half. The resulting wine is a translucent amber with notes of pear and black tea. Tannins from whole bunch fermentation are reminiscent of red wine, but the ending fragrance is floral. Pair with Acqua pazza or your favorite cheese. 

 

 

 

Region: Aya, Miyazaki Prefecture

 

Varieties: Chardonnay, Gewurztraminer, Pinot Gris, Sauvignon Blanc, etc.

 

Suggested serving temperature 10℃-14℃

 

Production: 827 bottles

 

 

 

2018 Vintage Tasting Note

 

2018 Aya Rouge (綾ルージュ)

(赤ワイン/辛口/750ml/アルコール度数9%)

メルロをベースに、ドンフェルダー、レゲント、アクセントなどドイツのユニークな品種を混醸法で仕込んだ。原料の半分は除梗をおこない、残りはホールバンチで丸ごと発酵させた。

野生酵母を使用し、1ヶ月半、20℃前後の温度で発酵をおこなった。

紫の色素を多く含んだ、落ち着いた外観。ブラックベリー、干しプラム、カシスなどの香りが特徴的。さらっとした柔らかい口当たりに、程よいタンニンが広がる。和食の繊細な味を邪魔しない柔らかい飲み心地。

 

【産地】宮崎県綾町

【品種】メルロ、ドンフェルダー、レゲント、アクセント、他

 

【適温】15℃~18℃

 

【生産量】1412本

 

2018 Aya Rouge – Second Vintage

 

(Red Wine/Dry/750 ml/Alc 9%)

 

Merlot base with a mixed ferment of unique German varieties Dornfelder, Regent, and Accent, among others. In contrast to the year prior, we destemmed only half of the crop, opting for a fifty percent whole bunch mix. Wild yeast fermented over a month and a half at over 20℃. The resulting wine is a refined purple, with notable blackberry, dried plum, and cassis aromas. A mellow wine that won’t overpower the delicate flavors of Japanese cuisine. 

 

Region: Aya, Miyazaki Prefecture

 

Varieties: Merlot, Dornfelder, Regent, Accent, etc.

 

Suggested serving temperature 15℃-18℃

 

Production: 1412 bottles