マオウ・シンコ・エストレージャス・セッション・IPA330ml缶

¥340

  • 在庫切れ

【マオウ・シンコ・エストレージャス・セッション・IPA 】

アメリカ屈指のブリュワリー「ファウンダーズ・ブリューイング」と共同開発した商品。

濃い黄金色、ポップが効いたフレッシュな香りと程よい苦味。

 

【マオウ】

マオウの歴史は1890年にマオウ家が、スペイン・マドリードにてビール工場「イホス・デ・カシミロ・マオウ」を創業したことから始まります。今も変わらずマオウ家がオーナーです。

マオウのプレミアムビールは得難く深い味わいで人気を博し、ヨーロッパ第4位のビール消費国スペインで、リーダー的存在であり続けています。

 

【IPAとは】

 IPA と書いてアイピーエーと読む。

インディアペールエールの略称で、18世紀末、インドがイギリスの植民地だったころに、インドに滞在するイギリス人にペールエールを送るために造られた。海上輸送中に傷まないよう、防腐剤の役割を持つホップを大量に投入したため、香りと苦みが非常に強い。

 

インドへの輸送に耐えられるよう、麦汁濃度を高くしホップをたくさん使用することで誕生したスタイル。アルコール度数は高めで、ホップの苦味も強いのが特徴です。

 

【当店ソムリエコメント】

 

色合いはオレンジに近い濃い黄金色。

フルーティな香り、ホップの苦味が良く効いていて、コクのある味わいだがフルーティさもある。

商品名 マオウ・シンコ・エストレージャス・セッション・IPA
 生産者 マオウ
原料産地 スペイン
容量 330ml缶
種類 ビール/セッションIPA
アルコール度数 4.5度
原材料 麦芽(大麦、オーツ麦)、ホップ  
発送方法 通常便

商品一覧