アイラ・シングルモルト

スコットランドの西に浮かぶ島、アイラはウィスキー飲みの天国であった。

西から湿った雲が雨と霧を運び、たまにしか陽は差さない。岸壁には大西洋の風が吹き、蒸溜所のウエアハウスを波が洗う。

この淡路島程しかない狭い地域に、スコッチ·ウィスキーの蒸溜所が8ヶ所も割拠する不思議。

しかもそれぞれのウィスキーのテイストが独自の味わいを持ち、どの蒸溜所にも似ていないという不思議。

スコッチ·ウィスキーの宝石箱とでも呼べるような光彩を放つウィスキー生産の島なのだ。

 

複雑系の極地ラガヴーリン。

スモークの巨人ラフロイグ。

島一番のハードパンチャーはアードベッグ。

ただならぬ伏兵カリラ。

アイラ代表酒精ボウモア。

復活の狼煙ブルイックラデイ。

未知数の新人キルホーマン。

かつての栄光ポートエレン。

これだけの役者が揃っている島は、スコットランド広しといえども、どこにもない。

やはリウィスキー·オールスターズの島。

 

~スコッチウイスキー 迷宮への招待より~

アイラの注目すべきウイスキー蒸留所

アイラ・シングルモルトの商品一覧